スポンサーリンク

中等部生の中で今話題の「投資」について

目安時間:約 5分

 

しろくまです。

怒涛の中学受験の記憶はいまだ近いのに、もう息子は3年生になりました。

 

新学期が始まってすぐですが、もう授業は普通にあるそうです。

 

いよいよ今年は高校進学の為の大事な学年。

息子はどこに行くつもりなのでしょう…(笑)

 

志木?

塾高?

SFC?

 

いずれにせよ、しっかり勉強して自分の進む道を自分で決めてもらいたいですね!

 

 

息子の周りで、今注目を集めている「お金の勉強」

 

今年合格された皆さん、おめでとうございます。

 

校門の桜がキレイに咲いてましたね!

あの場所で記念撮影された方も多いのではないでしょうか。

 

 

せっかくの機会なので、今回はちょっとした情報をお届けします。

 

 

今、息子の周りの親同士で盛り上がっているのが、こちらの投資塾。

村上世彰さんが主宰する子供のための投資実践塾です。

 

こちらはエントリーすると、村上財団から10万円が付与され、実際の株式相場でそれを運用するんだそうです。

 

仮に10万を運用し、5万の利益が出たら、その5万円は子供のモノ。

もし5万の損失が出たとしても返済の必要はないというものです。

 

これの秀逸なところは、実際に投資運用が出来るという点。

実際のお金を動かさないシミュレーションシステムは今までもありましたが、こうした実際にお金の運用をするものはなかったのではないでしょうか。

 

 

そして、これが今息子の周りの親で超話題になっているのです。

既に何人かは申し込んでますし、私も息子にも始めさせようと思ってます。

 

 

投資をすると、新聞を読むようになるし、社会情勢に敏感にならなくてはならなくなります。

私も息子の中学受験費用の回収、さらには学費の為に株式運用をしていますが、社会のことを知らないと利益なんて出せません。

 

それが中学生から体験できるって凄いと思いませんか?

 

 

 

ちなみに、主催者の村上さんは、こう言っています。

 

まだまだ日本には、「お金は汚い」「子どもはお金のことを知るべきではない」といった考えが根強く残っています。結果、子どものころにお金について学ぶ機会がなく、正しいお金の使い方を身に付けないままに社会に出ていく人たちが多いのではないか。これでは、多くの人が目的もなく貯めこむばかりで、お金がいろいろなところで滞留してしまい世の中はなかなか変わらない。ぜひ子どもたちには、「お金は汚いものでも悪いものでもなく、ただの道具でしかない」ということを知ってもらいたい。そして、どうやってその道具を使うことで自分が幸せになれるのか、社会が元気になっていくのか、小さいころからお金と向き合い、慣れ親しんで、お金についていっぱい考えてもらいたい。そのきっかけとして、「投資体験」はまたとない機会になると信じています。

 

 

なるほど、私も大賛成です!!

 

 

さっそくHPで紹介されているこちらの本を購入しました。

 

いま君に伝えたいお金の話

新品価格
¥1,296から
(2019/4/11 22:07時点)

 

そして、これから息子には投資体験をしてもらおうと思います!!

これも、高校受験にあくせくしなくていい附属校の特権ですね(笑)

 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして。しろくまです。息子の慶應中学受験の経験を、慶應志望の皆様にお伝えしています。

慶應受験専門塾の先生と共に、我が家の受験の経験と先生のノウハウを組み込んだ、慶應中等部・普通部・湘南藤沢の受験に特化した情報提供サイトです。

是非参考にして頂き、合格を勝ち取って下さい!

メルマガボタン1
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
スポンサーリンク