スポンサーリンク

【息子の慶應受験記】2月5日 慶應中等部の2次面接に挑む

目安時間:約 10分

 

2月5日、会社の会議室を借りて親子で面接対策を行った後、慶應中等部へ行きました。

1次合格者は男子で約280人、女子で約120人。

ここから合格するのは、男女とも約半分。倍率は約2倍です。

これが慶應受験の怖いところで、学力試験で倍率2倍ならわかるのですが、体育実技と面接で2人に1人が落とされるというのは厳しい。

面接という合否の判定基準がよく分からないもので落とされるなんて…と感じてしまいます。

 

この面接があることで、慶應はコネがないと入れない等、様々な憶測が飛ぶ要因にもなっているのですが、それでも面接を行う慶應。

ほとんど1次の学科で決まっていて面接はボーダーライン上の子を選別するだけ、という噂もありますが、それならここまで手間暇かけて行わないとも思います。

つまり、受験する側としては「面接にはそれなりの選考基準があり、学科試験と同様きちんと対策を練らないといけない」という心構えが必要であると言えるでしょう。

 

あっさり終わった慶應中等部の面接

中等部へ行くと、とある校舎の控室に集められました。

すでに何人かの親子もいたし、後から入ってくる親子もいました。

 

中には明らかに私立の制服を着ている子もいたりして、不思議に思ったりもしました。

 

時間になると先生が子供に声をかけます。これから体育実技なのです。

もう何度もチェックした体操着やシューズ入れを持って出ていく息子。

最後に一言声をかけようと思っていたのですが、気の利いた言葉が浮かばず「じゃ、頑張って来いよ」の一言で送り出しました。

 

その後、親はそのまま面接のための控室に連れて行かれます。

その教室で子供たちが戻ってくるのを待つのです。

1教室におよそ15組くらいの親が待機。会話が制限されているわけではないのですが見知らぬ親と親し気に話す人はなく、両親同士でこそこそと話す声だけが響いていました。

 

小一時間くらい待つと、子供たちが戻ってきました。

とたんに会話が始まりにぎやかになります。

「どうだった?」といった声がそこかしこで聞こえてきました。

 

私も同じく「どうだった?」と聞きましたが、「失敗した。ドリブル得意なのにミスっちゃったよ」と言います。

しかしその顔には悲壮感はなく、楽しんできたことがわかりました。

体育実技の能力で落とされることはないとも言われていたので、本人もあまり気にしなかったのでしょう。

 

その後、面接が始まりました。

席順に先頭の親子から呼び出され、となりの教室へと入っていきます。

面接が終わったらこの教室には戻らない為、徐々に人数が減っていきます。

 

その時間は長いようで、やっぱり短く感じます。

午前中に行った面接対策を頭の中で反芻し、自分が話すことを今一度まとめます。

私は個々の質問に対する「答え」を準備するのではなく、もっと根幹の「我が家の教育方針」を言語化して整理し、どんな質問が来てもその中の引き出しから「答え」を導き出して話そうと考えていました。

 

 

やがて、我が家の順番がきました。

教室に入ると、数名の先生方が座っています。

 

そして始まった面接…

まずは私に、その後妻に、そして最後に息子に質問。

その時の詳しい様子などはこちらのマニュアルでご紹介していますが、驚いたのは息子の受け答え。

 

実は準備してきた質問とは違う質問だったのですが、まっすぐ先生の方を見ながらスラスラを話をします。

ちょっとつっかえたり、考える間があったりもしましたが、嫌な雰囲気ではなく。

笑顔で答え、先生から笑いも引き出している息子を見て、正直驚きました。

こんな話し方が出来るなんて…

 

そして、わずか5分ほどで面接は終了。

心配していた圧迫面接というわけではなく、終始明るい雰囲気でした。

 

 

ここまであっさりしていると、逆に不安になります。

わが社の入社面接でも、『〇を付けないと思った学生には、より丁寧に対応すること』と指導されます。

それなのか?

落とすのであれば、良い気持ちで帰してあげようということなのか?

そんな不安がぐるぐると頭の中をめぐります。

 

息子はちゃんと自分の考えを話せたということで「手ごたえはあった!ちゃんと出来たよ!」とはしゃいでいます。

 

 

いったい、どっちなんだ…?

 

 

根拠のない不安を心の底に抱きながら、はしゃぐ息子には笑顔で接し帰宅したのです。

そして、いよいよ2月6日、運命の合格発表を迎えます…

 

 

慶應受験記の記事一覧

慶應受験記1 小4 中学受験を決めた

慶應受験記2 小4 読書感想文に悩む

慶應受験記3 小4 お盆休みでだらける

慶應受験記4 小4 夏休みの終わり
慶應受験記5 小4 合格祈願に太宰府天満宮へ
慶應受験記6 小5 勉強嫌いだけど受験はやめないと言う
慶應受験記7 小6 個別指導塾へ転塾する
慶應受験記8 小6 志望校選びの考え方
慶應受験記9 小6 受験直前のメモ
慶應受験記10 小6 今だから言える願書提出の失敗談

慶應受験記11 小6 受験直前に息子が考えていたこと
慶應受験記12 小6 受験直前の小学校は休む?
慶應受験記13 小6 息子に受験直前の気持ちをインタビュー
慶應受験記14 小6 受験時、息子に起きたお地蔵様の奇跡
慶應受験記15 小6 慶應中等部受験当日の記録
慶應受験記16 小6 慶應中等部1次合格&面接対策に奔走
慶應受験記17 小6 4月の合不合模試結果
慶應受験記18 小6 4月の合不合模試結果(追記)
慶應受験記19 小6 お世話になった4科のまとめ
慶應受験記20 小6 中学受験で参考になったサイト
慶應受験記21 小6 5月時点の塾からの通知
慶應受験記22 小6 7月の合不合模試結果
慶應受験記23 小6 6月の全国公開模試の結果
慶應受験記24 小6 5月の早慶模試の結果
慶應受験記25 小6 9月のSAPIXオープンは惨敗
慶應受験記26 小6 7月時点の塾からの通知
慶應受験記27 小6 8月時点の塾からの通知
慶應受験記28 小6 9月時点の塾からの通知
慶應受験記29 小6 9月の全国公開模試の結果
慶應受験記30 小6 9月の首都模試の結果
慶應受験記31 小6 10月の首都模試の結果
慶應受験記32 小6 10月時点の塾からの通知
慶應受験記33 小6 慶應を目指すならテレビを見せた方がいい
慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果
慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知
慶應受験記36 小6 受験用に腕時計を早めにプレゼントし慣れさせよう
慶應受験記37 小6 慶應そっくり模試の結果
慶應受験記38 小6 12月の首都模試の結果
慶應受験記39 小6 息子の併願作戦を公開

慶應受験記40 小6 中受1発目は早稲田佐賀
慶應受験記41 小6 1月校・佐久長聖受験の記録
慶應受験記42 小6 1月校・立教新座受験の記録
慶應受験記43 小6 息子が1月に急激に伸びた理由とは?
慶應受験記44 小6 2月1日の受験ドキュメント…中大横浜&国学院久我山ST
慶應受験記45 小6 2月2日の受験ドキュメント…慶應湘南藤沢&中大横浜
慶應受験記46 小6 2月3日の受験ドキュメント…慶應中等部
慶應受験記47 小6 2月4日の受験ドキュメント…芝中
慶應受験記48 小6 2月4日の中等部面接対策ドキュメント
慶應受験記49 小6 2月5日の受験ドキュメント…中等部面接
慶應受験記50 小6 2月6日の受験ドキュメント…合格発表

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして。しろくまです。息子の慶應中学受験の経験を、慶應志望の皆様にお伝えしています。

慶應受験専門塾の先生と共に、我が家の受験の経験と先生のノウハウを組み込んだ、慶應中等部・普通部・湘南藤沢の受験に特化した情報提供サイトです。

是非参考にして頂き、合格を勝ち取って下さい!

メルマガボタン1
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
スポンサーリンク