中学受験成功者に学ぶ勉強術 その1「暗記術」

目安時間:約 7分

  私は仕事柄、開成をはじめとした御三家、早慶出身者と話す機会が非常に多いです。 そんな彼らに共通するのは、自分の勉強スタイルを持っていること。 自分が最大限パフォーマンスを発揮できる術を持っていると言い換えてもいいと思います。 そこで今回は次のような人々に、学生時代の勉強法について聞いてみました。     3人は有名進学校から見事東大に合格。Dさんは慶應からそのまま…

  今年の中学受験の分析会も一通り終わりました。 その中で特によく言われるのは、附属校人気の激化です。 特に早慶&MARCHは激化の一途をたどっていると言われています。   このブログで皆さんに狙ってもらいたいと考えている慶應中学3校も、近年軒並み倍率をあげてきています。 当初は芦田愛菜ちゃんにあやかってかな…くらいの気持ちでしたが、実は大きな理由があったのです。  …

  中学受験まであと1年もある…と思っていたらあっという間。 しかしお子さんはそれに気が付かないものです。   それをうまくコントロールをしてあげるのが、親の大事な努めです。 「何でこんな問題も出来ないの!?」と怒るくらいなら、成績には一切口を出さずお子さんのサポートに徹底しましょう。   私がよく使う表現に、「親はアスリートのコーチであれ」というものがあります。 コ…

2019年 慶應湘南藤沢の入試分析

目安時間:約 13分

慶應湘南藤沢は今年度から横浜初等部の受け入れを始めました。 そのため募集人数も減り、出願者数も前年の約700人から約250人へと大きく減りました。   実質倍率は公表されてないため正確にはわかりませんが、恐らくさほど変化はなかったのではないかと思います。   枠が減ったことから、受験者層も本命の人が多く受けるようになったという印象。 これからもさらに難易度は上がっていきそうです…

2019年 慶應普通部の入試分析

目安時間:約 11分

  慶應の中でも本流と言われる慶應普通部。 ここは2月1日が受験日ということもあり、本命組の受験率が高くなっています。   今年度の実質倍率は3.3倍で、2017年の2.9倍・2018年の3.1倍から徐々に上がってきています。 附属校人気を証明する推移と言えるでしょう。   では、次年度以降に慶應普通部を狙う方々の為に、各教科の分析を記載したいと思います。 &nbsp…

2019年 慶應中等部の入試分析

目安時間:約 12分

  2019年度の慶應中等部の入試はいかがだったでしょうか? 私がアドバイスさせていただいた方からも合格のご連絡を頂き、非常に嬉しく思っています。   さて、今年も全体的に厳しい入試動向でした。 慶應中等部でも志望者は頭打ちになったものの例年より志望者数は多く、実質倍率は男子で5.1倍、女子で7.2倍でした。   ここでは次年度以降に慶應中等部に挑戦される方の為に、各…

2019年中学入試 最新分析報告会の内容 その2

目安時間:約 8分

  TOMASの入試分析会のレポート第2弾です。   第1弾では森上教育研究所の森上さんによる今年の中学受験全体の概要についてお話しましたが、今回はその後、今年の合格者家族によるパネルディスカッションの様子をお届けしたいと思います。   今回登壇されたのは、次の方々。 以上10名のお子さんとその親御さんです。   どのような苦難を乗り越え、合格にたどり着いた…

2019年中学入試 最新分析報告会の内容 その1

目安時間:約 8分

  今年度の中学受験も終わり、今は各塾で入試分析会を行っている時期。 新小6のお子さんのいるご家庭では、多くの方が参加しているのではないかと思います。   私も一席作っていただき、参加してきました。   私が行ったのは、個別指導で成果を挙げているTOMASさんの報告会。 2019年では開成に11人、麻布に10人、桜蔭に6人、女子学院に10人といった合格者を出し、当ブロ…

受験勉強は朝型の方がいい…という神話

目安時間:約 10分

  中学受験に限らず受験の勉強を語る際、必ず言われるのが「朝型にしなさい」。 どの塾でも言われるし、受験は午前中が基本なんだからその方が良い、と諭されますが…   それって本当ですかね?   朝型は健康的、夜型は不健康、というイメージは確かにありますが…     しろくまはサラリーマンですが、朝は限界まで寝ていたい派。 30分早く起きるなんて、正直…

  この時期、どの塾でも春期講習の案内が出てきていると思います。 それに伴って、時々「春期講習は受けた方がいいんでしょうか?」と言った質問もあります。   受験生にとって夏期講習は「天王山」などと称されますが、春期講習ってどうなんでしょう? 行っておいた方が良い気もするし、春休みくらいは息抜きさせた方が良い気もするし…   そこで、しろくま的意見をお伝えしたいと思いま…

中学受験が終わったら海外旅行へ行こう!

中学受験が終わったら家族で海外旅行へ!

中学に入ると本格的な部活が始まります。入部前の春休みや、仮入部期間のゴールデンウィークが家族旅行の最後のチャンスです。

このタイミングを逃すと、もう家族で旅行に行くだけの時間はなかなか取れません。

中学受験が終わる3月の旅行計画を今から立てて、最後の記念の家族旅行を楽しみましょう!

プロフィール

はじめまして。しろくまです。息子の慶應中学受験の経験を、慶應志望の皆様にお伝えしています。

慶應受験専門塾の先生と共に、我が家の受験の経験と先生のノウハウを組み込んだ、慶應中等部・普通部・湘南藤沢の受験に特化した情報提供サイトです。

是非参考にして頂き、合格を勝ち取って下さい!

メルマガボタン1
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
スポンサーリンク