スポンサーリンク

息子の学習状況|塾からの所見(11月期)

目安時間:約 11分

 

塾の算数担当の先生が変わったことにより不振に陥った息子。

不振と言っても、もともとそんなに出来ているわけではなかったので言い過ぎな感はありますが。

 

とはいえ先生と言い争いになり、嫌気がさしてしまったのも事実。

それにより、4教科全体で停滞が見られるようになってしまいました。

 

それでも「自分で決めたことは、血反吐はいてもやり通せ!」という我が家の方針を小さいころから聞かされている息子。

嫌気はあるものの、自分で始めた中学受験というものを諦めるまでには至らず。

でもやっぱりもう勉強は嫌だ、という気持ちもありつつ。

 

その間で自分自身戦いながら塾に通い続けた11月でした。

 

今だから言いますが、本当に偉かったと思います。

中学受験ではこの最後まであきらめない気持ちが、最後のひと伸びにつながりました。

 

さて、中学受験まで3ヵ月を切ったこの11月で、息子の成績や状況はどうだったのでしょうか?

塾から渡された所見を見てみたいと思います。

 

小学校6年生11月時点 算数の所見

結局折り合いが悪く、算数の先生はまた変更となりました。

しかしおかげでちょっと落ち着いたのか、徐々に心理的に回復に向かっていったようです。

 

元々算数はトップレベルとは言えないものの、息子の中では得意なジャンルで得点源。

先生からは「基礎はある程度固まっている」という評価をようやく頂いたことで、ちょっとほっとしました。

算数こそが中学受験で最も大事な教科だからです。

 

得点配分が高い学校もありますし、算数さえ高いレベルで定着すれば、望みが出てきます。

 

12月からは今まで以上にレベルの高い問題に取り組み、過去問演習では慶應の問題をどんどん解いていくことになるとのこと。

いよいよ待ったなしの状況です。

 

小学校6年生11月時点 国語の所見

相変わらず国語は苦手なままです。

中大横浜の国語も、先月よりは伸びてきているものの、まだまだ安全圏とは言えません。

算数の貯金を国語が食いつぶすハメになりそうです。

 

とはいえ、記述問題でも全く太刀打ちできないわけではなく、答えの近くにはいる。

ただ、それを言葉としてアウトプット出来ないというのが今の状況。

 

とにかく言い換える習慣を身につけましょう、ということなのですが、自宅学習ではそこまで手が回りません。

なので塾での自発的な学習に全てがかかっています。

 

果たしてここからの2ヵ月でどこまで伸ばすことが出来るのか…

 

小学校6年生11月時点 理科の所見

算数と並んで息子の得点源の理科。

こちらもようやく基礎が固まってきたようです。

 

相変わらずうっかりミスも多いようですが、それも含めて実力。

それはもう何度も何度も息子に言い聞かせています。

うっかりミスは「本来できる問題」だったのではなく、「解けない問題」だったのだ、と。

本人も分かっているので、ここを親が指摘するとすぐ怒り出すようになりました。「わかってるよ!」と。

後は本人の努力に任せるしかないようです。

 

理科は算数と同様、12月には慶應の過去問をより多く解くフェーズに入りました。

併願対策はあまり出来ないとのことなので、出題傾向に慣れるのではなく本番一発勝負になりそうな予感。

どのくらい地力がついたのか、という部分が問われそうです。

 

小学校6年生11月時点 社会の所見

国語に比べるとまだマシになってきたのが社会です。

一通り小学校の範囲は終えており、演習に入っています。

 

ただ、やはりというか問題を適当に読んでしまうクセが抜けないようです。

これは社会の問題と言うより国語力の問題と言うか…

実際国語でも問題文を最後まで読まずに雰囲気で答えを書こうとして間違うのですが、同じミスが出ているようです。

 

とはいえ、やれることは間違った問題を徹底的にやり直すこと、志望校の過去問演習を徹底的にやること。

あと2か月…正念場です。

 

踏みとどまった11月、併願ラインナップも概ね決定

10月時点ではどうしようかと思っていた併願校選びですが、何とか踏みとどまってくれたことにより概ね決定しました。

 

11月時点で決めていた1月受験校
  • 早稲田佐賀…塾からはここは合格できると言われていた学校。問題はここしか合格しなかった場合寮生活になること。本当に行くのか?
  • 佐久長聖…慶應義塾大学で受験が行われるのため、本番の空気に慣れる為受験することに
11月時点で決めていた2月受験校
  • 中大横浜…併願校の本命。実力的には合格できると言われていたが、国語の出来次第という部分も。
  • 慶應湘南藤沢…第1志望校。かなり厳しいと言われていた。ただここに向けて1年頑張ってきて、受験しないという選択肢は息子にはない
  • 慶應中等部…第2志望校。出題傾向と息子の相性が良く、合格の可能性はあると言われていたが、厳しいことに変わりはないとの認識

 

ただ、このラインナップだと中大横浜を失敗してしまうと、安パイなのが早稲田佐賀のみになってしまいます。

行く気があるならいいのですが、そこまで踏ん切りもつかず、悩みどころ。

 

2月の午後受験をどう組み込むかがカギとなるな…と感じていた11月でした。

 

 

慶應受験記の記事一覧

慶應受験記1 小4 中学受験を決めた

慶應受験記2 小4 読書感想文に悩む

慶應受験記3 小4 お盆休みでだらける

慶應受験記4 小4 夏休みの終わり
慶應受験記5 小4 合格祈願に太宰府天満宮へ
慶應受験記6 小5 勉強嫌いだけど受験はやめないと言う
慶應受験記7 小6 個別指導塾へ転塾する
慶應受験記8 小6 志望校選びの考え方
慶應受験記9 小6 受験直前のメモ
慶應受験記10 小6 今だから言える願書提出の失敗談

慶應受験記11 小6 受験直前に息子が考えていたこと
慶應受験記12 小6 受験直前の小学校は休む?
慶應受験記13 小6 息子に受験直前の気持ちをインタビュー
慶應受験記14 小6 受験時、息子に起きたお地蔵様の奇跡
慶應受験記15 小6 慶應中等部受験当日の記録
慶應受験記16 小6 慶應中等部1次合格&面接対策に奔走
慶應受験記17 小6 4月の合不合模試結果
慶應受験記18 小6 4月の合不合模試結果(追記)
慶應受験記19 小6 お世話になった4科のまとめ
慶應受験記20 小6 中学受験で参考になったサイト
慶應受験記21 小6 5月時点の塾からの通知
慶應受験記22 小6 7月の合不合模試結果
慶應受験記23 小6 6月の全国公開模試の結果
慶應受験記24 小6 5月の早慶模試の結果
慶應受験記25 小6 9月のSAPIXオープンは惨敗
慶應受験記26 小6 7月時点の塾からの通知
慶應受験記27 小6 8月時点の塾からの通知
慶應受験記28 小6 9月時点の塾からの通知
慶應受験記29 小6 9月の全国公開模試の結果
慶應受験記30 小6 9月の首都模試の結果
慶應受験記31 小6 10月の首都模試の結果
慶應受験記32 小6 10月時点の塾からの通知
慶應受験記33 小6 慶應を目指すならテレビを見せた方がいい
慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果
慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知
慶應受験記36 小6 受験用に腕時計を早めにプレゼントし慣れさせよう
慶應受験記37 小6 慶應そっくり模試の結果
慶應受験記38 小6 12月の首都模試の結果
慶應受験記39 小6 息子の併願作戦を公開

慶應受験記40 小6 中受1発目は早稲田佐賀
慶應受験記41 小6 1月校・佐久長聖受験の記録
慶應受験記42 小6 1月校・立教新座受験の記録
慶應受験記43 小6 息子が1月に急激に伸びた理由とは?
慶應受験記44 小6 2月1日の受験ドキュメント…中大横浜&国学院久我山ST
慶應受験記45 小6 2月2日の受験ドキュメント…慶應湘南藤沢&中大横浜
慶應受験記46 小6 2月3日の受験ドキュメント…慶應中等部
慶應受験記47 小6 2月4日の受験ドキュメント…芝中
慶應受験記48 小6 2月4日の中等部面接対策ドキュメント
慶應受験記49 小6 2月5日の受験ドキュメント…中等部面接
慶應受験記50 小6 2月6日の受験ドキュメント…合格発表

 

スポンサーリンク

コメントは6件です

  1. […] 慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果 慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知 […]

  2. […] 慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果 慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知 […]

  3. […] 慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果 慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知 […]

  4. […] 慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果 慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知 […]

  5. […] 慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果 慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知 […]

  6. […] 慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果 慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知 […]

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして。しろくまです。息子の慶應中学受験の経験を、慶應志望の皆様にお伝えしています。

慶應受験専門塾の先生と共に、我が家の受験の経験と先生のノウハウを組み込んだ、慶應中等部・普通部・湘南藤沢の受験に特化した情報提供サイトです。

是非参考にして頂き、合格を勝ち取って下さい!

メルマガボタン1
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
スポンサーリンク