スポンサーリンク

【息子の慶應受験記】1月校 立教新座

目安時間:約 13分

 

1月25日は、立教新座の受験日です。

私の息子も立教新座に挑戦しました。

 

早稲田佐賀・佐久長聖と合格を頂いていましたが、立教新座は偏差値で言うとそれらよりも遥かに高い学校。

しかも息子は慶應受験に特化してこの1年間勉強をしてきたので、立教新座対策はほぼ出来てませんでした。

 

先生からは「立教新座は挑戦です。対策はあまりしてませんが、ここは慶應を受験する子が多く受ける学校。基礎学力でここに挑戦し、落ちるようなら2月の受験校をもう一度見直した方がいいかもしれませんね」と言われていました。

 

果たして、どうなるのでしょうか?

 

綺麗で広大なキャンパスに感動!

立教新座は、息子の併願ラインナップの中で唯一下見をしなかった学校でした。

HPなどの情報から、息子も“受けたくない学校”ではなかったので受験したのです。

 

でも駅からスクールバスに乗ってキャンパスに到着すると、大きな教会が出迎えてくれました。

聖パウロ礼拝堂というチャペルで、ここの学生になったらここでお祈りすることもあるようです。

 

立教新座について思ったのは、とにかく広い!

キャンパスも広いのですが、校舎も大きく、全てがゆとりを持って設計されています。

慶應中等部が何個はいるのかな~?なんて思いながら息子とちょっと見て回りました。

 

息子は若干緊張していたようです。

早稲田佐賀の時も佐久長聖の時も、全く緊張していなかったのですが、今回はどうやら先生の言葉が重くのしかかっているみたい。

対策不足というのも緊張に輪をかけているのかもしれません。

駅から学校まではスクールバスで来たのですが、それが長蛇の列で、その間に冷えてしまったということもあるかも。

 

「やれるだけやったんだ。頑張って来いよ」

「・・・うん」

「とにかく出来る問題と出来ない問題の見極めをして、解けるものを解くだけでいいんだぞ!」

「・・・わかってるよ」

 

どうしても元気が出ない様子の息子。

とはいえ、時間は迫ってきます。

 

校舎前には、多くの塾の先生が並んで、生徒を送り出していましたが、息子が通っていた塾は来ず。

まあそもそも早慶専門の塾なので、仕方ないですが、こんな時はちょっと一声欲しいな、なんて思いました。

 

塾の先生から激励を受けている子供の間を縫って、息子は校舎に消えていきました。

頑張れよ!と心の中で何度も激励しました。

 

待つ間に、慶應志木を見学

ここからは受験終了までひたすら待ち。

待機場所はチャペルなのでそこへ向かうと、大量の親が!座るところなんて全くありません。

チャペルの隣は中庭みたいになっているのですが、ここも親が溢れかえっています。

しばらくそこで佇みながら本を読んでいたのですが、あまりの寒さに断念。

 

そこで、最寄り駅でもある「志木」へと移動しました。

来るときは「新座駅」からだったので、もう一つの登校ルートですね。

 

最寄り駅とは言っても若干遠く、徒歩15分くらいかかりました。

と、その時ふと思い出しました。

「志木と言ったら慶應志木があるな。ちょっと見てみようかな…」

 

慶應志木は、志木駅を挟んで立教新座の反対側にあります。

せっかくなので、見学に行ってみました。

 

慶應志木は志木駅からほど近い場所にありました。

校舎も広そうですが、警備員も立っており、さすがに中には入れません。

でも慶應中等部と同じく煉瓦の塀で覆われており、何となく「ああ、慶應だな~」なんて感じました。

塀にそって樹木がたくさん植えられており、校舎の様子を見ることは叶いませんでした。

 

ちなみにこのブログの「しろくまイラスト」を描いてくださっているイラストレーターさんは、立教新座出身。

この前お話をしていたら、

「志木駅を出て左に曲がるのが立教生、右に曲がるのが慶應生なんですよ。あの頃は何かとライバル視していましたね!」

とおっしゃっていました。

なるほど。

 

前哨戦終了のお祝いは、うなぎ

受験終了後、子供たちは先生に教室順に誘導され、外に出てきます。

そのルートの両脇に親が並んでおり、まさかの出迎えトンネル状態…(笑)

子供たちはそのトンネルを歩きながら親を探し、次々と合流していきました。

笑顔の子もいれば、うつむいている子もいます。

息子は若干怒ったような表情で出てきたので、「どうしたの?」と聞くと一言「・・・疲れた」。

 

こんな表情なので手ごたえを聞くことも出来ず、そのまま帰路につきました。

 

新座駅へのバスはやっぱり混んでいるので、ちょっと遠いですが新座駅まで一緒に歩くことにしました。

途中、ネットでしらべて見つけていたうなぎのお店があったので「行く?」と聞くと、「行く!!」と元気な声が。

それが嬉しくて、よし、ならば今日のお昼は前哨戦終了の打ち上げだ!となり豪華に行くことにしました。

 

行ったのは、うなぎの島田屋さん。

なかなかいい感じの店構えです。

 

「今日はMAX行っていいの?」

「いいさ、今日はお疲れ様会だ!」

「じゃ、梅と、コーラもいい?」

「行け行け!なんでも行け!」

 

息子、梅(4200円)にコーラ(300円)を2本頼んでいました。やるなぁ…。

私は松をね。2400円です(笑)

 

食べながら話を聞いていると、やっぱりちょっと緊張していたとのこと。

あまり対策をしてない上に、割と急に決めた学校でもあったので、心の準備も出来ていなかったようです。

 

「でも綺麗な学校だよね。もし受かったらここでもいいかも。でも遠すぎるかなぁ…」

 

合格してもないのに軽口が出るようになり、私も一安心です。

そんな会話を聞きつけたのか、ご主人が「立教新座受けたの、凄いね~お疲れさん!」と言ってくれました。

息子もはにかみながら「あ、ありがとうございます…」なんてやってました(笑)

 

立教新座の結果は?

立教新座の結果は、翌日ネットで発表されました。

息子が塾に行っている間に確認すると…見事合格!!よかった。

 

これで1月校は全勝です。

さっそく塾に電話をすると、「よかったですね!そのくらい実力がついてきたということです。1月で一気に伸びました。これで2月は心置きなく戦えますね。今自習してるので、言っておきます」との嬉しいお言葉。

 

6年の春は慶應どころではなく、学習態度に難ありとして大手塾をやめるくらいでした。

早慶専門の個人塾に移っても、なかなかエンジンがかからない状態が続きました。

夏休みは頑張れたのですが、秋以降失速し、やきもきしました。

 

しかし1月。いよいよという段階にきて一気に学力を伸ばした息子。

息子が頑張ったことも嬉しいですが、そんな息子に丁寧に付き合ってくれた塾の先生方にも感謝です。

 

さて、これで後顧の憂いなく2月は慶應に突き進みます。

1日に本当の意味でのバックアップ校を受け、2日はSFC、3日は中等部です。

本番に合わせて調子を上げてくるとはアスリートみたいですが、この調子で本命も頑張って欲しい!そう願いました。

 

 

慶應受験記の記事一覧

慶應受験記1 小4 中学受験を決めた

慶應受験記2 小4 読書感想文に悩む

慶應受験記3 小4 お盆休みでだらける

慶應受験記4 小4 夏休みの終わり
慶應受験記5 小4 合格祈願に太宰府天満宮へ
慶應受験記6 小5 勉強嫌いだけど受験はやめないと言う
慶應受験記7 小6 個別指導塾へ転塾する
慶應受験記8 小6 志望校選びの考え方
慶應受験記9 小6 受験直前のメモ
慶應受験記10 小6 今だから言える願書提出の失敗談

慶應受験記11 小6 受験直前に息子が考えていたこと
慶應受験記12 小6 受験直前の小学校は休む?
慶應受験記13 小6 息子に受験直前の気持ちをインタビュー
慶應受験記14 小6 受験時、息子に起きたお地蔵様の奇跡
慶應受験記15 小6 慶應中等部受験当日の記録
慶應受験記16 小6 慶應中等部1次合格&面接対策に奔走
慶應受験記17 小6 4月の合不合模試結果
慶應受験記18 小6 4月の合不合模試結果(追記)
慶應受験記19 小6 お世話になった4科のまとめ
慶應受験記20 小6 中学受験で参考になったサイト
慶應受験記21 小6 5月時点の塾からの通知
慶應受験記22 小6 7月の合不合模試結果
慶應受験記23 小6 6月の全国公開模試の結果
慶應受験記24 小6 5月の早慶模試の結果
慶應受験記25 小6 9月のSAPIXオープンは惨敗
慶應受験記26 小6 7月時点の塾からの通知
慶應受験記27 小6 8月時点の塾からの通知
慶應受験記28 小6 9月時点の塾からの通知
慶應受験記29 小6 9月の全国公開模試の結果
慶應受験記30 小6 9月の首都模試の結果
慶應受験記31 小6 10月の首都模試の結果
慶應受験記32 小6 10月時点の塾からの通知
慶應受験記33 小6 慶應を目指すならテレビを見せた方がいい
慶應受験記34 小6 11月の首都模試の結果
慶應受験記35 小6 11月時点の塾からの通知
慶應受験記36 小6 受験用に腕時計を早めにプレゼントし慣れさせよう
慶應受験記37 小6 慶應そっくり模試の結果
慶應受験記38 小6 12月の首都模試の結果
慶應受験記39 小6 息子の併願作戦を公開

慶應受験記40 小6 中受1発目は早稲田佐賀
慶應受験記41 小6 1月校・佐久長聖受験の記録
慶應受験記42 小6 1月校・立教新座受験の記録
慶應受験記43 小6 息子が1月に急激に伸びた理由とは?
慶應受験記44 小6 2月1日の受験ドキュメント…中大横浜&国学院久我山ST
慶應受験記45 小6 2月2日の受験ドキュメント…慶應湘南藤沢&中大横浜
慶應受験記46 小6 2月3日の受験ドキュメント…慶應中等部
慶應受験記47 小6 2月4日の受験ドキュメント…芝中
慶應受験記48 小6 2月4日の中等部面接対策ドキュメント
慶應受験記49 小6 2月5日の受験ドキュメント…中等部面接
慶應受験記50 小6 2月6日の受験ドキュメント…合格発表

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして。しろくまです。息子の慶應中学受験の経験を、慶應志望の皆様にお伝えしています。

慶應受験専門塾の先生と共に、我が家の受験の経験と先生のノウハウを組み込んだ、慶應中等部・普通部・湘南藤沢の受験に特化した情報提供サイトです。

是非参考にして頂き、合格を勝ち取って下さい!

メルマガボタン1
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
スポンサーリンク